半田悠人 インスタグラムで恋愛相談に乗る!恋人に求めることは「同じ内容で笑えること」

この記事は4分で読めます

スポンサードリンク

人気リアリティーショー『TERRACE HOUSE BOYS & GIRLS IN THE CITY』に出演した通称“ハンさん”。テラスハウスではMr.パーフェクトという愛称の人気者の半田悠人さん。

3年後の2019年、今現在も建築デザイナーとして活躍しながら、唯一運営しているSNSアカウントではテラスハウスの影響もあってか恋愛相談が頻繁に来るそうです。直メッセージにも律儀に返信し恋愛相談に乗る真面目な一面をお持ちの半田さんの恋愛感の迫ります。

【スポンサードリンク】



半田悠人のSNSはインスタグラムのみ!wiki風プロフィール作成しました

半田悠人さんのwikiがまだ出来ていませんでしたので、つくってみました。

名前:半田悠人(はんだ・ゆうと)
学歴:東京藝術大学建築学部卒
ニックネーム:半さん
生年月日:1988年11月11日生まれ
出身:神奈川県平塚市
職業:建築家・建築デザイナー

何とも美味しいそうなお蕎麦を食べる前の半田さんのインスタ。ご自身はSNSはインスタしかしていませんが、始めたキッカケはテラスハウス。やったほうがいいと言われ開設したものの、今でも辞めたいそうです。笑

とてもシャイなので、自撮りをすることも出来ず、誰かに撮ってもらった写真しか投稿できないとおっしゃっています。確かにインスタを見ていても自撮り写真はありません。爽やかでオシャレな素敵な写真ばかりですね。

建築家になったキッカケは、小さい頃目の前にできた幼稚園がまだ建設中だった頃に見た大工さんがかっこよかったこと。腰の巾着が小さい男の子から見てかっこよく、ノコギリは武器に見えたそうです。また、レゴがとても好きで、中学3年生までずっと一人でレゴで遊んでいたところがクリエイター気質を伺えます。

高校時代はリーダー的存在で、恋愛に限らず様々な相談に乗っていたそうですが、そこで確信したのが「お互い主張をし合っていても絶対に分かり合えない。」ということ。高校生にして、お互いを相対的に見たら、それぞれが正しいからお互いの主張を尊重すべき!という答えにたどり着いています。

話題人なったテラスハウスでは、友人がテレビ関係のお仕事をしていたことで出演依頼があり、周りからも出演して良い評判は出ないからと言われましたが覚悟を決めて出演。案の定、本来の自分ではない側面や断片的な情報だけで批判を浴びてしまうことも経験したが、一流アーティストは両方の意見があるものだから、貴重な経験が出来たと前向きに捉えられています。

電車の中では、目の前に座っている人に「テラスハウスの人じゃない?」と話すのが聞こえると恥ずかしくなって次の駅で降りてしまうというエピソードも。そういう場合は、是非話しかけてくださいと苦笑い。

2017年冬にDELICIOUS COMPANYを法人化し、2018年春荒川区ビジネスプランコンテスト最優秀賞を取るなど建築デザイナーとして活躍している半田さん。2018年のクリスマスには下北沢の高架下でアトラクション型のクリスマスツリーをプロデュースされ建築デザイナーとしてご活躍中です。

【スポンサードリンク】



半田悠人がインスタで自宅改造中であることを報告!

半田さんの唯一運営するインスタグラムでは割と更新頻度は高く、ストーリーもあげてみえます。5月20日の投稿では自宅を改造している写真が投稿されました。

この投稿をInstagramで見る

こう見えて自宅です。 毎日ちょっとでもつくって、かれこれ6年半 DIYとかそんな響きの良い言葉ではない 小学生の工作の延長なのかと、友達の言葉に気づかされる どれも雑だけど、はみ出ちゃったり足りなかったりするのが好きで その場にあるものだけでなんとか作りきるのも好き 趣味もしょっちゅう変わるから無茶苦茶でアベコベな雰囲気 むかーし読んだザ・シェフという漫画で、ボールに無数の穴を開けて急きょザルにするくだりがいつでも頭にある 左手の腱鞘炎は一向に治らないけど(麻雀でも痛い、ライターでも痛い) 毎日幸せな思いで作ってきたこのハウスを、今年中に公開できたらと思っています。

半田悠人さん(@yutohanda)がシェアした投稿 –


自宅とは思えないほどの改造っぷりです。かなり本格的ですが、6年半の期間がすでに経っています。完成するのはいつ頃でしょうか?とても楽しみですね。

この投稿をInstagramで見る

岩手2日目には念願のワカサギ釣り! 氷上でそのまま天ぷらにしていただきました、これまた最高でした。 早朝から沢山の釣り人達が準備をしていて、氷上のテントの光がまた綺麗で、時折凍った空気がキラキラしたその先の景色も、美しかった。 つららで遊んだのも久しぶりだったし、雪ってほんとテンション上がるぜ!な神奈川育ち炸裂でした。 愉しむぜ、より、愉しませてもらったぜ!の方が大きかった旅行でした。(わんこそばはキツかった) 行くぜ、東北。冬のごほうび 公式サイトに 動画と旅記事がアップされていますので、ぜひ見てください。 @ikuzetohoku_official #わかさぎ#早起き楽しい#耳取れる寸前 #わんこそば111杯 #行くぜ東北 #冬のごほうび #PR #JR東日本 #岩手 #愉しむぜ岩手

半田悠人さん(@yutohanda)がシェアした投稿 –


また、今年の2月18,19日と岩手に旅行に行っておりワカサギ釣りも楽しんでいます。

半田悠人のインスタには恋愛相談がよく来る!どんな恋愛感を持ってるのか?

テラスハウスで一躍有名になった半田さんのインスタには、恋愛相談がよく来るそうです。最初のうちは全ての人にアドバイスや、相談に乗っていたそうですが今ではかなりの量になってしまったので、深刻な案件だけ対応しているそうです。どんだけ優しんだ!と思ってしまいますよね。真面目な一面が読み取れます。

そんな半田さんの恋愛感で大事なことが「同じ内容で笑えること」。相手が笑ってほしいと思っていて、自分もそれを面白いと思ったときに笑える。同じ感想で笑えるってことは素敵なことだと話しています。

また付き合うと長いと公言しており、じっくりゆっくり愛を育くむタイプ。決してノリでお付き合いする方ではなく、お互いの価値観を受け入れ言葉の表現にも敵な返し方や表現をされるようで、村上春樹さんとか江國香織さんの小説を読み素敵な言い回しだな〜と言葉を丁寧に扱っています。

E―girlsの元メンバーで歌手のDreamのAmiさんとも愛を育んでいるようですし、結婚も間近かもしれませんね。

【スポンサードリンク】



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。