あらゆる外出のお供に!Jackeryポータブル電源240とは?

Misc

「Jackeryポータブル電源240」とは、電源のない場所でも電気が使用できる「ポータブル電源」と呼ばれる機器の一種です。この記事では、初心者の方にも分かりやすく特徴やスペックについて解説します。

Jackeryポータブル電源240とは?

「Jackeryポータブル電源240」は、Jackery(ジャクリ)(公式サイト:https://www.jackery.jp/)が提供するポータブル電源の中でも最も小型のモデルです。

ポータブル電源は、電気をどれだけ貯めておけるかを表す「容量」と、使用できる家電製品の消費電力を表す「出力」が重要なスペックです。

「Jackeryポータブル電源240」は、容量240Wh、定格出力200Wというスペックを備えています。

 

Jackeryポータブル電源240製品ページ:

https://www.jackery.jp/products/explorer-240

ちょっとした外出にとても便利

「Jackeryポータブル電源240」は、驚くほど軽量でコンパクトなため、ちょっとした外出にも持ち運びが簡単です。

重量がわずか3.1kgしかないので、リュックに入れて運ぶこともできます。

日帰り旅行や、近場で釣りなどのアウトドアにも重宝するでしょう。

使用できる電気製品の例

「Jackeryポータブル電源240」で使用できる電気製品を具体的に見てみましょう。

例えば、電気毛布なら約4時間、車載冷蔵庫なら約19時間使用できます。

また、スマートフォンを約14回、ノートパソコンを約3回充電することが可能です。

他にも、液晶テレビを約3.4時間、電気ランタンなどの小型照明を約22時間使用できます。

Jackeryポータブル電源240の特徴

「Jackeryポータブル電源240」は、たくさんの魅力を秘めたポータブル電源です。

改めて、その特徴を見てみましょう。

驚くほど軽量でコンパクト

重量が3.1kg、サイズが230×133×167mmというコンパクトなポータブル電源です。

リュックやバッグに入れてどこへでも運べるので、電源のない場所でも電気が使えて便利な小型ポータブル電源です。

3通りの充電方法と出力方法

「Jackeryポータブル電源240」は、コンパクトなサイズでも豊富な充電方法と出力方法を備えています。

充電方法は、ACアダプター、ソーラーパネル、車のシガーソケットの3通りです。

出力方法は、AC100Vコンセントを1口、USBポートを2口、シガーソケット1口が利用できます。

Jackeryポータブル電源240のスペック

ここでは、基本スペックと充電時間を説明します。

定格出力200W/容量240Wh

「Jackeryポータブル電源240」の基本スペックは、定格出力200W/容量240Whという組み合わせです。

コンパクトなサイズなので、どこへでも持ち運んで電源として使用できます。

5.5時間でフル充電可能

「Jackeryポータブル電源240」は、ACコンセントから充電すると最速約5.5時間でフル充電することができます。

また、ソーラーパネルを接続して太陽光発電で充電する場合は、100Wのソーラーパネルで約4.5時間、60Wのソーラーパネルで約7時間でフル充電できます。

まとめ

「Jackeryポータブル電源240」は、驚くほど軽量・コンパクトながらも充実したスペックと機能を備えています。

持ち運びに便利なので、大容量の電源を必要としない小旅行やキャンプに最適なポータブル電源です。

この機会にぜひ「Jackeryポータブル電源240」の導入を検討してみて下さい。

Rate article
interest-library
Add a comment