停電時のワクチン廃棄対策~非常用電源で安心バックアップ~

Misc

コロナ禍の中、冷蔵保管のミスでワクチンが廃棄になったニュースがありました。ワクチンは温度による影響を受けやすく、停電時は特にムダになるリスクが高まります。非常用電源の確保はとても大切です。

災害の多い日本

送電線に雷が落ちて瞬停する落雷、台風や暴風雨、地震や土砂崩れ、さまざまな災害があります。自然災害は予測はできても、いつどれだけの規模の災害でどれだけの被害があるか分からず防ぎようがないものです。それは医療機関でも同じことです。特に頻繁に起きやすい停電時にワクチンの廃棄が出ないよう、非常用電源の用意が必要です。

ワクチン用冷蔵庫に対応できる非常用電源の種類とそれぞれの特徴

ワクチン用 冷蔵庫に対応できる非常用電源  についてご紹介いたします。

従来の非常用電源といえば、ガソリンで発電するものでしたが、環境の配慮やガソリンを用意する手間のない製品が主流になっています。ワクチン用冷蔵庫に接続して停電時に温度の上昇を防止します。

  • Power Value Server PVS-Fシリーズ/カッティングエッジ株式会社

ポータブルリチウムイオン蓄電池で超低温冷凍庫ディープフリーザーに対応可能     厚生労働省が認可した4社のディープフリーザーに対応

コンセントと超低温冷凍庫ディープフリーザーの中間で繋がれ、常に電気を供給     と充電を同時に行える。

突然の停電が発生しても、瞬時に自動でバッテリー電源に切り替え、ディープフリー   ザーに給電できる無停電電源装置(UPS)を搭載

持ち運びができるキャリアが付いたスーツケース型

  • リフィルバッテリー式発電機/MIRAI LABO G-CROSS

4つのバッテリーを入れ替え続けることで、無限の連続使用が可能

製品全体が防滴仕様なので、雨天や水害時の屋外でも安心

蓄電池式なので、発電機の様な騒音は発生せず、排気ガスも排出なし

連続出力1,500Wを維持できるハイパワーを実現

  • 非常用小型蓄電池/CONNEXX SYSTEMS「LB0043PE4」

排気ガスや騒音のない室内でも安心

設置費用や専任管理者が不要で取り扱いが簡単

頑丈でキャスター付きなので簡単に移動可能

般社団法人防災安全協会の「防災製品等推奨品」認証

重量12kgで持ち運びできて使用場所を選ばない

出力が4種類あり多様な電気製品に使える

ACでも太陽光パネルでも入力可能

充電しながら使用できる

災害の停電時に活躍するJackeryポータブル電源

非常用電源の中でも特に気軽に使えるのは、ポータブル電源です。

さまざまなメーカーがありますが、Jackeryは防災製品等推奨品に認証された急速充電と安全性の高い製品です。スタイリッシュなデザインで人気があります。

Jackery Solar Generator 2000 Plus ポータブル電源 セット

通常価格¥355,000(税込)

大容量2042Wh/定格出力3000W

バッテリーを10個追加できて容量拡大できます.

「予約販売・12月下旬発送」Jackery Solar Generator 1000 Plus ポータブル電源 セット

通常価格¥202,800(税込)

容量1264Wh/定格出力2000W

バッテリーを3つ追加できて5kWhまで容量拡大できます。

拡張バッテリー

Jackery Battery Pack 1000 Plus                                 Jackery Battery Pack 1000 Plus

  ¥117,600 (税込)                           ¥175,000 (税込)

引用:Jackery公式HPより

まとめ

災害対策で必須である非常用電源・バックアップは、ポータブル電源で備えましょう。拡張バッテリーで容量を拡大できるので、長時間の給電が可能になります。ソーラーパネル充電もできるので、停電時のライフラインが断絶したときでも、太陽光を利用してポータブル電源を充電して電力を使い続けることができる優れものです。

                                                            

Rate article
interest-library
Add a comment