小林麻央ブログKOKORO更新で大島康徳を救う!癌になったのは誰のせいでもない!

この記事は6分で読めます

小林麻央さんが2017年4月22日に再入院されました。

4月25日現時点では、輸血が終わったら退院する予定だったところを、
炎症が強いことが原因で抗生剤の点滴をしばらく続けるそうなので、
少しの間入院されるようです。

ブログ「KOKORO」では、小林麻央さんの病状、日常だけでなく、
同じくガン闘病記を綴り始めた、大島康徳さんとリブログをして
交流をしたり、大島さん自身、そしてご家族を救っていたことが分かりました。

スポンサードリンク

小林麻央ブログ更新3月30日に「大島と家族を救ってくれた言葉」をリブログ!

小林麻央さんが3月30日にブログで、
大島康徳さんのアメブロをリブログ(自身のブログで紹介)されていました。

2017-03-30 18:56:41
”大島と家族を救ってくれた言葉”

ありがとうございます。
ありがとうございます。
ありがとうございます。

『大島さんのアメブロ記事』

年下のまだまだ人生若輩者の私に対して
こんなふうにブログで書いて下さる
大島さん 奥様の御心に感動します。

本当にありがとうございます。

【引用元:小林麻央ブログKOKORO3月3日更新記事

麻央さんがリブログした大島康徳さんのアメブロ記事がこちらです。

大島と家族を救ってくれた言葉
2017-02-24 21:58:56

テーマ: ブログ
『病気発覚から手術・治療へ』を
先日から書き始めました。
当時のことを思い起こしながら、
ゆっくりとこれを更新して行きたい
と思っています。

これを進める前に
皆さんにどうしてもお伝えしたいこと
があります。

ある言葉の存在です。
病気発覚後の大島家にとって
大変大きな支えとなったものです。
これから何度も登場するはずなので、
その前に皆さんに
知っておいていただきたく
今日のブログに書かせて頂こうと
思います。

大島自身も
そして支えてくれている家族も、
こうして明るく前向きな気持ちで
いられるのには、
その言葉の存在が大きかった
と、思っています。

それは


癌になったのは誰のせいでもないよ

という言葉です。

小林麻央さんのブログの中にあった
言葉です。

もしも、この言葉を大島の妻が
知ってくれていなかったら、

きっと大島も家族も
それぞれが後悔と自責の念に
押し潰されていたかもしれません。

でもこの言葉があったから、
今、自分たちはどうあるべきなのか
何をするべきなのか、を
前向きに考えることができました。
うつむくことなく、
顔をあげて
一緒に歩いていこう!
と思えたのです。

きっと、この言葉に救われた方は
大島以外にも大勢いらっしゃることと
思います。

この言葉を紹介して下さった麻央さんに
心からお礼申し上げます。

妻は、麻央さんがブログを
開始された当初から
読ませて頂いていたようです。

妻自身、32歳で子宮癌を患いました。
当時二人の子供は5歳と3歳でした。
おそらく麻央さんと当時の自分を
重ね合わせながら、毎日ブログを
拝見していたのだと思います。

大島は
妻というフィルターを通して
麻央さんのブログの内容を
いつも教えてもらっています。

励まされています。

ありがとうございます。

そして、遅ればせながら
麻央さんに御挨拶させて頂きます。

癌という病気になった人に
仲間入りさせて頂きました
プロ野球解説者の大島康徳です。

麻央さんとは
食いしん坊のところが
よく似ているようです。

どうぞよろしくお願い致します。

【引用元:スバリ!大島くん

小林麻央さんは、同じガンで闘病されている
プロ野球解説者の大島康徳さんと家族に、
「ガンになったのは誰のせいでもない」という言葉で、
悲しい悔やむ気持ちを、明るく前向きな生き方に変化させていたんです。

ガン患者だからこそ分かる言葉の重みですね。

小林麻央さんがブログ「KOKORO」を開設したキッカケは、
「ガンの影に隠れない、強い女性として生きる」ということで
ブログという手段を使って変わるんだと書かれていました。

ですが、今の小林麻央さんは自分自身のためだけで
記事を更新している意識が主ではなく、
麻央さんのブログ記事の更新を待っている読者のために、
ブログの更新で自分だけでなく、他の誰かの人生も照らせるように、
そんな温かな想いが感じられます。

わたし自身も麻央さんのブログを見て、
つまらないことで悩んでいる自分が救われたり、
日々一生懸命生きるってことを学ばせていただいています。

麻央さん自身も、ブログを続けていく中で、
自分がもっとできることがあると、当初の想いにプラスされて
ブログを更新しているのだと感じられます。

スポンサードリンク

小林麻央ブログ更新で大島康徳もブログで答える!記事全文!

小林麻央さんが大島さんのアメブロをリブログしたことで、
その翌日の4月1日に大島さんが小林麻央さんに向けてブログを書いています。

小林麻央さんへ
2017-04-01 18:14:06

テーマ: ブログ
こちらこそ

ありがとうございます。
ありがとうございます。
ありがとうございます。

何度言っても足りないほど

感謝しています。
感動しています。

本当にありがとうございます。

一昨日の夜遅くに、麻央さんから
私と妻にありがたいお言葉を頂戴した
ことを知りました。

あまりにも嬉しくて、ありがたくて…
どうお返事させて頂いたらいいのか
分からないまま、今日になってしまいました。
遅くなってしまい申し訳ありません。

実は、
あのブログを書かせて頂いたあと
全く面識のない麻央さんに
勝手に仲間意識のようなものを感じ
「よろしくお願いします」などと
ご挨拶をしてしまったこと。
もしかしたら麻央さんに失礼だったの
ではないだろうか。
と心配している自分がいました。

そして、
一方的に思いを寄せている女の子に
いきなり告白してしまった少年のような
少し赤面してしまうような…
そんな気持ちもありました。

これまで私も私の家族も
麻央さんのブログに、
そこに綴られた言葉に、
どれだけ救われ励まされたことか…。

そんな私に
「ありがとうございます」と
言って下さる麻央さん

感謝と感動しかありません。

そして今、このように
言葉で繋がることができたこと
心から嬉しく、光栄に思っております。

改めまして、ご挨拶させて頂きます。

癌という病気になった人に
仲間入りさせて頂きました、
プロ野球解説者の大島康徳です。

麻央さんとは、
食べることが大好きなところと
(妻に、女性に‘食いしん坊’は失礼だと
叱られ、改めさせて頂きました)
麻央さんの言うところの‘鈍感’なところ
が、似ているようです。

どうぞよろしくお願いいたします。

追伸
‘鈍感’って、悪いことばかりではない
と、私は思っています。
‘鈍感力’って、意外と大事なのでは
ないかと、私は思っています。
もしかしたら、私達の‘強み’
かもしれませんよ。

【引用元:ズバリ!大島くん!

大島さんのプロフィールは以下に記載しますが、
この文面からはまるで少年のような、初恋の人へのお手紙のようで
甘酸っぱいような気持ちになる記事内容にコメント欄もたくさんの投稿で埋め尽くされています。

・とてもあたたかくてすがすがしい気持ちになりました。

・思わず引き込まれて読んでしまいました。優しさと感謝が伝わる言葉素敵です。

・ふたりとも負けないで!!病気に鈍感になおっちゃいましょう(  ̄▽ ̄)

・鈍感力って言葉、いつも忘れずにいたい言葉になりました。

・らくばってくださいね麻央さんが教えてくださった言葉です。

・言葉だけで心まで繋がる。素晴らしいですね。

・麻央ちゃんのブログからお邪魔しました。麻央ちゃんも大島さんも心から心から心から!!!応援しています。

・がんは今や誰にでも起こりえること。どれだけの人たちの心をお二人は勇気づけていらっしゃるのでしょうね。大島さんも麻央さんも、すごいです。

小林麻央さんがブログを始められたことで、
大島さんのように勇気をもらい前向きに進み、
そのブログのやりとりを通じて、わたしも前向きに頑張ろう!
と思う方がとても多いんだなと感じます。

わたしも、ちょっとした嫌な出来事や、
体調が優れず辛いこともあったのですが、
そのときは「何でわたしだけこんな目に合うの?」
と孤独だったり、悲しみでうつむくことがありましたが、
それって事の大小関係なく、みんな想うことなんだと気づきましたし、
だからうつむいてちゃ、自分が負けると思って、
「そういう自分を受け入れよう」と考えられるようにもなりました。
簡単に受け入れられないですし、毎日イライラもしますけどね。

こうして、自身のお身体のこともありながら、
周りを照らしてくれる方々の存在が励みになります。

「影響力のない正義は無意味だ」

そんな言葉に触れた時に、
わたし自身も誰かのためになれるように、
少しの影響力を持って文章を書いていきたい、
自分にしか救えない人を救いたい。

後ろ向きになっているときに、前を向く力をお二人からいただきました。

こういったやりとりは、今までの麻央さんのブログでは初めてです。
リブログがキッカケで、わたしも大島さんについて知るようになり、
生き方、考え方が素敵でファンになりました。

スポンサードリンク

大島康徳がん告白はブログameba!小林麻央にリブログされ感謝の気持ち伝える!

2017年2月7日ににアメブロをスタートし、
2016年の10月に大腸ガンでステージ4が発覚したと告白されています。
肝臓に転移が見られる状態のようです。

ブログは今までは10年上BIGLOBEさんだったようですが、
ガン告白をキッカケにアメブロに引っ越しされました。

ブログも毎日書かれており、
大腸ガンステージ4ではありますが、
最近(4月12日)には、NHK-BS1 で放送された「アストロズ×マリナーズ」戦で
メジャーリーグの解説に復帰されている画像がアップされています。

66歳、ガンだからとか関係なく今まで通り接して欲しい、
という内容もブログに書かれていましたが、
アクティブに身体と相談しながらお仕事もされている姿に
とても勇気をいただきましたし、応援しております。


【画像引用元:ズバリ!大島くん

毎回、前向きな言葉で締められるブログに笑顔になりますよね^^
お仕事に復帰されてから、息子さんがおっしゃるに
元気になって現場から帰ってくるようになったそうです。

やはり、情熱を注いだ野球に関われるというのは
元気の源でもあるし、大島さんの力になっているようです。

大島さんのブログでは、かわいい「祭ちゃん」という
トイプードルが度々登場しているんですよ。


【画像引用元:ズバリ!大島くん

とても大島パパが大好きで、お仕事の帰りを待ってくれているんだとか。
祭りちゃんの存在も、癒しや元気を与えてくれる源になっていると思います。

これからも、小林麻央さん、大島康徳さんの前向きで素敵なブログを見ながら、
お二人のお身体の状態が回復し、ブログで笑顔を拝見したいなと思います。

【スポンサードリンク】



【関連記事】
小林麻央 皮膚転移!臭いや痛みの症状説明!精神的に追い込まれる患者達!
小林麻央 ブログKOKORO最新記事!1月現在の余命や病状があぶない!
小林麻央ブログKOKOROで分かる余命!骨や肺などに転移が有るとどうなる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • 秋田明美
    • 2017年 5月6日 5:38

    麻央さんへ、ブログ読ませて頂いてます、私は毎年ガン除けのご祈祷をしています。そして、92歳でお亡くなりになった大僧正阿いた闍梨さんからいただいた、南無大師遍照金剛と書かれたお薬を麻央さんに飲んで頂きたく思っています。メール頂けたらうれしいです。