今井絵理子ツイッターで上西小百合に炎上激励受ける!自由奔放な日本の女性議員!

この記事は5分で読めます

橋本健(神戸市議)と元SPEEDの今井絵理子議員に不倫疑惑が持ち上がりました。
2017年7月27日の週刊新潮が報じています。
ツイッター炎上議員と呼ばれる上西(うえにし)小百合議員が
今井絵理子議員にtwitterで激励メッセージを送っていることが分かりました。

スポンサードリンク

上西小百合ツイッター炎上か?今井絵理子擁護発言!

上西小百合議員と言えば、先日浦和レッズに「くたばれ」などと
議員らしからぬ言葉をツイートし批判的コメントとともに話題になったばかり。
炎上マーケティングや売名行為と言われています。

そして、このタイミングで今井絵理子議員と橋本市議の不倫がスクープされたことで
上西小百合議員が不倫報道にツイッターで今井絵理子議員を激励。


【出典:上西小百合ツイッター

このツイートに対して散々なコメントが寄せられている。

おまえがいうな!!w

自分の不倫を説明しなかったお前が言うな。てか、関わるな。目立とうとするな。

政治家としてしっかり説明して欲しい。。そのままあなたに返されそうな言葉ですね

不倫の先輩からのアドバイスは説得力あるね!

上西さんも政治家なんですから、きちんとした言葉遣いとかした方がいいと思います。なんでもはっきり言うのが売りだと思いますけど、限度があると思います。

あらら、話題は上西議員から今井議員に移行しちゃうね。がんばれ小百合ちゃん!(^O^)/

あなたに限らず、政治家の人たちは、もっと自分たちの仕事をしてほしいと思います。
私たちは少ない収入から税金納めています。
この頃うんざりしてます。
国民のことをもっと考えたツイートお願いします。

いいこと言ってるんだがな、貴女が言うとなんにも響かない。
何故だろう?御自身で何故か分かりますか?


これは全く投稿とは関係ない画像ですね。

今井絵理子 上西小百合は不倫の先輩!

上西小百合のツイッターのコメントにあるように、彼女も2015年に秘書の男性と不倫温泉旅行をスクープされています。
(ただお相手はバツイチのため正確には不倫ではありません)

旅行疑惑が報じられたのは「週刊文春」2015年4月9日号。
上西議員は3月13日の衆院本会議を体調不良のため欠席。
その翌日の14日から15日にかけて京都の高級温泉旅館にデートに出かけたています。

ちなみにお相手とされる男性秘書は家城大心(いえきだいしん)氏。


予想以上の若さ!
と驚きましたが、こちらは青春時代の写真でしょうか。


最近のツイッター投稿での画像です。

政治家の女性はそもそも人数も少ないですしどうしても目立つ存在になってしまいます。
言葉の選択、立ち振る舞い1つが政治家としてもとても重要ですが、
お二人に関しては、国民の期待を裏切るようなスクープのほうが目立つ結果に。

今後の今井絵理子議員の会見での言葉にまた注目が集まりそうです。

スポンサードリンク

今井絵理子 ツイッターで上西小百合に「どうせ仕事なんかできやしない」と言われていた!

上西小百合議員は、今回の今井絵理子議員の不倫報道について批判はしていませんが、
以前、まだ一度も会ったこともない今井絵理子議員を口撃していたことが有りました。

6月23日に今井氏に関してツイッターで、

「この人ほど自分の役割を理解している人はいない。どうせ仕事なんかできやしないんだから、人寄せに徹している。ある意味立派」

などと投稿し今井絵理子議員のことを仕事ができないなどと口撃。

その後の今井絵理子議員の発言から上西小百合議員は今井議員にツイッターで絡み始めます。


今井氏の投稿に、上西氏は「いいやん、いいやん!」と投稿している。
政治家の中でも蓮舫議員よりも、今は今井絵理子議員と上西議員が世間を賑わせています。

特に、今回の今井絵理子議員と橋本神戸市議の不倫報道は
「子育てをするシングルマザー」として活動していた今井絵理子議員にとっては痛い。

シングルマザーであり、お子さんも障害を抱えている中で必死に頑張っているというイメージで政治家になった女性。
不倫が事実なら有権者に対する裏切り行為。
何らかの形で責任を取らないければ国民も納得しないでしょう。

普通の一般市民であればニュースにならないようなことも、
国会議員である以上、誰よりもいろんな意味で潔白であることが要求されます。

東京から大阪への新幹線グリーン席での手を繋ぎながら眠っている写真。

今井絵理子議員は写真を見て、

「いや〜これ私寝てますね。これは覚えていないですよね。寝てるところをこう…(手を出し出す素振り)」

要は、橋本神戸市議が勝手に手を握ってきたと言っていることになります。
わたしは寝ていて覚えていない、だから知りません。
これはあまりにも苦しい言い訳だ。

手の握り方から見ても(そもそも友人同士だとしても手は握らないと思うのだが)恋人同士のような印象を受ける。

出張先の大阪では同じホテルの最上階の部屋に宿泊。
一晩を共にするという意味はだいたいの人が想像できるのではないでしょうか。

今井絵理子議員は、

私は息子がすべて。

時間の許す限りは一緒にいます。

育児放棄と言われるのは心外です。

息子も最近は大きくなって過保護にしすぎないというのもひとつはありますけど。

と言っているが、
これは自業自得ですから言われても仕方がありません。
それだけ注目されている人物ですし政治家ですから、責任のある行動をとるしかない。
今求められていることこそ「SPEED」じゃないでしょうか。
早く会見を開き、その後の動きも迅速に対応すること。
軽率だったでは済まされないのがこの業界だと感じます。

今井絵理子に上西小百合議員「バカですね」と手のひらを返す!

7月27日に上西小百合議員は今井絵理子議員を擁護するツイートをしたようにみえたが
28日の「情報ライブ ミヤネ屋」の直撃取材に応じ、不倫疑惑が報じられた今井絵理子参院議員に「バカですね~」とバッサリ斬り手のひらを返す。

上西小百合議員は、
「私自身は3年付き合ってる彼氏がいる」と明かした上で

「(新幹線で)手をつないでいらっしゃる写真があった。これはたとえ一線を超えていなかろうが、やってはいけないことだったと思う」と指摘。

「同じ部屋のホテルでパジャマでいたんですか?!」と苦笑いしながら、「バカですね~」とバッサリ。

「今井さんはもともと有名な方ですから、自覚が足りない」と厳しい目を向けた。

 また、今井絵理子議員の今後については、
「橋本市議とはちゃんと縁を切って、政治活動にまい進していっていただきたい」
「政務活動をこれまで以上にやっていただきたい」と提言した。

スポンサードリンク

【関連記事】
橋本健の嫁子供画像有!嫁が新潮に「不倫は決定的ですね」と語った内容全文!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • らや
    • 2017年 7月27日 10:20

    今井、おまえ、やめろ